OpenMediaVaultの日本語化方法

 

OpenMediaVaultの日本語化が一段落ついたので手順を公開します。

前提条件は以下のとおりです。

 

  1. OpenMediaVault 0.5.27(Sardaukar)をインストール済み
  2. SSHを有効化済み

では早速、作業にとりかかりましょう。

  1. openmediavault.poこのリンクのファイルをOpenMediaVaultサーバに格納します。SCPでコピーが楽かも。
    $ scp ./openmediavault.po username@serverip:/~
  2. SSHでOpenMediaVaultサーバにログインし、rootになります。
  3. 日本語の言語ファイルを格納するディレクトリを作成し、1でコピーしたファイルを移動します。
    # mkdir /usr/share/openmediavault/locale/ja_JP
    
    # mv openmediavault.po mkdir /usr/share/openmediavault/locale/ja_JP/
  4. /var/www/openmediavault/js/omv/globals.jsを編集します。配列の最後に日本語を追加するだけです。一応全部掲載しますね。
    /**
     * This file is part of OpenMediaVault.
     *
     * @license   http://www.gnu.org/licenses/gpl.html GPL Version 3
     * @author    Volker Theile <volker.theile@openmediavault.org>
     * @copyright Copyright (c) 2009-2013 Volker Theile
     *
     * OpenMediaVault is free software: you can redistribute it and/or modify
     * it under the terms of the GNU General Public License as published by
     * the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or
     * any later version.
     *
     * OpenMediaVault is distributed in the hope that it will be useful,
     * but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
     * MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the
     * GNU General Public License for more details.
     *
     * You should have received a copy of the GNU General Public License
     * along with OpenMediaVault. If not, see <http://www.gnu.org/licenses/>.
     */
    
    /**
     * @defgroup webgui The WebGUI Application Programming Interface
     */
    
    Ext.ns("OMV");
    
    OMV.languages = [
    	// The supported languages are hardcoded and are not translated.
    	[ "en","English" ], // English
    	[ "de_DE","Deutsch" ], // German
    	[ "ru_RU","Русский" ], // Russian
    	[ "nl_NL","Nederlands" ], // Dutch
    	[ "it_IT","Italiano" ], // Italian
    	[ "el_GR","ελληνικά" ], // Greek
    	[ "tr_TR","Türkçe" ], // Turkish
    	[ "fr_FR","Français" ], // French
    	[ "pl_PL","Polski" ], // Polish
    	[ "es_ES","Español" ], // Spanish
    	[ "gl","Galego" ], // Galician
    	[ "hu_HU","Magyar" ], // Hungarian
    	[ "da_DA","Dansk" ], // Danish
    	[ "uk_UK","Українська" ], // Ukrainian
    	[ "no_NO","Norsk" ], // Norwegian
    	[ "sv_SV","Svenska" ], // Swedish
    	[ "pt_PT","Português" ], // Portuguese
    	[ "zh_CN","简体中文" ], // Chinese (China)
            [ "zh_TW","正體中文" ], // Chinese (Taiwan)
    	[ "ja_JP","日本語" ] // japanese
    ];
  5. 言語ファイルの再生成を行います。
    # /usr/sbin/omv-mki18ndict
  6. Web GUIを再起動したら日本語が有効になります。
    スクリーンショット 2013-12-23 16.09.18
  7. ちなみに、グラフの日本語が化ける場合は、以下を実行してください。
    # apt-get install ttf-ipafont-gothic

     

誤訳などありましたらコメントからご連絡ください。本家に取り込んでもらえるようにちょっとやってみようかな。

 

“OpenMediaVaultの日本語化方法” への4件の返信

  1. openmediavault 0.5.29 でPOTファイルが変わりました。http://www.oyu-net.jp/wp-content/uploads/2014/01/openmediavault.po を使用してください。

      1. delesoleさん

        >OpenMediaVaulを終了させるにはどうすればよろしいのですか?
        これはアンインストールしたいということでよろしいでしょうか?
        OMVはNASの機能に特化したOSの一種ですので、NASではなく通常のLinuxとして使用したい場合は
        お好きなOSをインストールしていただくしか無いかと。。。。

        単純にOMVの機能だけを停止したい場合はSSHでログインして
        # /etc/init.d/openmediavault stop
        の手もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です